おもしろ塗装工房
おもしろ塗装工房は職人の技術とアイデアでオリジナルリペイント・一点木工品・塗装用具・塗料をお届けする、塗装のプロショップです。
キス竿塗装 (マジョーラエベレスト)02
 

昨日、綺麗にペーパーを当て、
極力凸凹をなくしてほしいとのことでしたので
#320〜#600にてペーパーを当てました。


今日はウレタンホワイト吹きを行います。
この作業は、マジョーラエベレストを吹くための下地剤になります。


ウレタンホワイトを使用
混合比 10(主液):1(硬化剤):7(薄め液)の混合比で吹いていきます。
 
今回は主液50ml硬化剤5ml薄め液(夏用35ml)
合計量90mlで3本吹くことが出来ました。

今回使用したウレタン(エナメル)塗料は粘りがあるため
ロッドのようにしなったりしても、塗料が割れることはありません。
だからと言って柔らすぎるわけでもありません。
硬度でいうとH〜2H一般的なウレタン塗料の硬度と同じ硬度になっています。


使用スプレーガン:明治FM供G0.5(平吹きタイプ)にて
吹いていきます。



写真1

上から下へと吹いていきます。
ロッドを回転させながら、確実に吹けているかを確認しながら吹いていきます。
スプレーガン



写真2

意外と皆さん失敗している原因として、吹くものとスプレーガンの距離
今回はロッドとスプレーガンとの距離は10儖米發膿瓩い討い泙后

この距離をそれ以上離してしまうと、塗料ミストが付着する前に乾いてしまい。
サメ肌(ざらざら)の状態になってしまうんです。

なので、このような長いものや大きなものを吹くときはできる限り乾燥を遅くさせるために
夏用薄め液を使用して、塗膜を馴染ませたほうが綺麗な肌になりやすいです。

たかが薄め液・されど薄め液 薄め液はとっても重要な役目を果たします。










category:[ロッド]キス竿(マジョーラエベレスト)02, 13:47
-, -, -