おもしろ塗装工房
おもしろ塗装工房は職人の技術とアイデアでオリジナルリペイント・一点木工品・塗装用具・塗料をお届けする、塗装のプロショップです。
スピーカー塗装
 

先日、ポリサンをたっぷり2回吹き
じっくり乾燥させたので、今日は研磨を行います。


この工程は、塗料を吹いた後凸凹になった塗布面を平らにする意味と
次の工程(ウレタンブラック)塗料の密着をよくするために
行う工程です。


この工程を怠ると、最終仕上げまで影響し
綺麗な鏡面仕上げになりません。

だから、この仕事は私(杉山)が担当します。


写真
ベルトサンダー #400でまずは天板部分を研磨していきます。
足は下のスピーカーを乗せてあるテーブルを前後に動かし、左手はスピーカーを支え
右手で高速で回っているベルトサンダーにあて木を添えて研磨していきます。
(写真 

このベルトサンダーは自動昇降で高さ1800mmのものまで研磨できる優れもの・・・
大きなテーブルや家具なども問題なく研磨できます。

一般の方が研磨を行う場合ミニサンダーを使用し#400→#600
と研磨していってください。

またミニサンダーで研磨する前に
 
こんなものを使って平らにしてから、ミニサンダーで研磨するとより表面が平らになって
綺麗に仕上がると思います。





写真

今度は帆立と前面を同じように研磨していきます。
写真

イイね〜
イイ感じに研磨できました。

研磨残りや、下地が出ないように研磨するのもの、なかなか難しいのですよ!

一つのスピーカーで4面(天板・全面・左右側面)研磨しました。



写真



写真

白い粉がついているでしょ?写真・
これでよいのですよ!


さ〜ここまでで中塗りと研磨は終了しました。



次回はトップの色を吹いていきたいと思います。




category:スピーカー塗装01, 13:10
-, -, -